2017年10月06日

快晴の十六夜

十五夜の4日は、
明るくなったかと思うと急に雨が横殴りに降り出したり、
更には一時雹まで落ちてきたりと、散々な天候でしたが、
5日は一日快晴の日で、
作業後には温泉に入って十六夜の月を眺めながら運転して帰りました。

青空に映える「北斗」の赤。
17.10.6-1.jpg










4本ある「北斗」の内、今年は2本“おやすみ”ですが、
実を着けてくれている2本のうちの1本です。

夕日を浴びる「弘前ふじ」
17.10.06-2.jpg










向かって右半分の枝にはそれなりに実が着いていますが、
左半分は実が有りません…

今日も晴天の予報ですが、明日は一日雨の予報。
思えばここのところ雨が多いです。

そう言えば、コロコロ天候が変わって雨の日が多い中、
弘前・白神アップルマラソン(10月1日弘前市〜西目屋村)参加の為に
和歌山県田辺市からお客さまがいらしていた3日間(9/30〜10/2)だけは
見事に晴れました!

特にマラソンがあった1日は最高気温26℃。
南国和歌山からいらした3人も、
途中氷を包んだタオルを首に巻いて走ったそうです。

当日私は畑で作業。
快晴で湿度も低かったので岩木山も良く見えました。
17.10.06-3.jpg










もっと間近に岩木山を眺めながら走ってるんだろーなーと、
畑から応援しておりました。

3人のうち元々N.I.さんが当園お客さまで、
一昨年のアップルマラソンにマラソン仲間2人(Sさん、Fさん)を誘って参加、
その翌日に当園にも寄ってくださいました。
その時のご縁でSさんFさんにはご贔屓にしていただいております。

そしてSさんが、
各地マラソン大会に参加しているなかでアップルマラソンが気に入ってしまい、
更に、夏堀農園と其処で捥ぎたてのりんごを頬張ったことが忘れられない!笑と、
N.I.さんと、新たにYさんを誘って、
今年もいらしてくださった、という訳です。

そもそもN.I.さんも、
私の学生時代からの友人の奥さま→会社同僚→郷里和歌山の親友K.I.さん→N.I.さん
というご縁。
ご縁の繋がりに感謝です。

マラソン翌日なのに疲れを見せずに園地内を散策(さすがに走りませんでしたが)。
収穫まで一週間あるものの、早生品種は収穫期にバラツキがあるので
弘前ふじで食べごろのものを選んで捥いでその場で食べてもらいました。

3人が青森を後にして2時間後には雨。
南国和歌山から、元気と晴天を運んで来てくれた3人でした。
posted by ナッツ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年09月20日

台風18号続報

落果はそれなりに沢山有りましたが、
大きな枝折れが一ヶ所有っただけで済みました。
落果被害は其のときだけですが、枝折れや倒木は将来も含めた被害なので、
損害もショックも大きいです。
それが一ヶ所だったのでまぁ良しとしなければ。

支柱で支えていても、あれだけの強風だと枝が大きく揺れて、
支柱が外れてしまって折れてしまうことがあります。

隣りの畑のベテラン農家さん曰く、
地域では着果の1割強くらいの落果だろうと。
保険に入っていても2割の落果でないと保険はおりないそうです。
posted by ナッツ at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年09月18日

台風18号の被害

沢山の方々にご心配いただきありがとうございます。

台風が青森県日本海沿岸を北上した後も雨が続き、
風は寧ろ吹き返しの方が強くて危険なのと、
被害状況を直視するのが怖い気持もあって、
今日はまだ園地内を見回っていません。

園地に入って間もなくにある小屋までの様子では、
結構落果が酷いです。

自分の畑に向かう途中にあるりんご園を車で走りながら眺めると、
かなりの落果があり、
枝折れや酷い処では倒木も見られました。

リンゴ農家8年目で一番酷いかも。

明日園地全体を見回ってみます。
posted by ナッツ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年09月13日

今年度のご案内

ご案内の作成発送が遅れて申し訳ありません。
近日中(今週中)に送信・発送いたします。

トップバッター「つがる」も色付いて味ものってきています。

posted by ナッツ at 06:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 農作業周辺

2017年08月20日

強い心

仙台育英が大阪桐蔭に劇的な逆転サヨナラ勝ち!

9回裏に2死ランナー無となって殆ど諦めかけながらも、
「確か今大会中で9回2死ランナー無から逆転勝利した試合あったよな」
「昨日の明豊vs神村学園のような試合もあるし」
などと思っていると、
普通あり得ないことも起こりながら、仙台育英が勝ってしまいました。

沢山のピースが絡んでのこの結末。
其の中でも、試合途中から出場していた控えの馬目選手に感動しました。

あの場面で出て行って自分の力(もしかしたらそれ以上のもの)を発揮出来たのは、
馬目選手の強い心とチーム力の賜。

そして、先の世界陸上で見事銅メダルをとった「男子100m×4リレー」で
直前にアンカーを走ることになって見事その大役を果たした藤光選手が連想されました。

個人競技と集団競技の違いはあれど、共に、
控えであってもモチベーションを保って心身の準備を怠っていなかったからこその結果。

感動と共に、喝を入れられました。
posted by ナッツ at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感

2017年08月05日

あっという間に

またまた久々に更新になってしまいました。
あっと言う間に8月になってしまい、しかももう5日。

2日に北東北地方が梅雨明けしたようです。
2日から始まる(〜7日)「青森ねぶた祭」にギリギリ間に合いました。
平年より5日、昨年より4日遅いそうです。
因に「弘前ねぷた祭」は1日からなので1日間に合いませんでした。

その2日早朝の岩木山です。
17.08.05-1.jpg










この時期にしてはクッキリ見えます。

4日の「つがる」
17.08.05-2.jpg










9月半ば過ぎが収穫期なので、大分りんごらしくなってきています。

そして「ふじ」。
17.08.05-3.jpg










こちらは収穫期が11月なので、それに比べると小さめです。
昨年程ではありませんが、「黒星病」が着いてます苦笑。

今年は実が極端に少ないです。
木によっては実を捜さないといけないものも。
例えばこの樹、「北斗」です。
17.08.05-4.jpg










葉は元気なので、今年休んで来年美味しい実を着けてくれますように祈。

気掛かりなのがコレ。
17.08.05-5.jpg










葉の色が薄いのが判ると思います。
実が僅少なだけでなく、樹そのものが弱っています。
こういう樹が結構あります。
今年休んで快復してくれるのを祈るばかりです。
posted by ナッツ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年07月20日

一人と一匹、元気です

一ヶ月以上振りの更新になります。
ご心配おかけして申し訳ありません。

農作業も予定より2週間程遅れましたが摘果2巡目に入っております。

今年の摘果期間中には、6月から今月上旬にかけて、
旅行の途中で寄ってくださった方も含めて6組のお客さま(や其の知人)が、
園を訪れてくださいました。ありがとうございます。
(その様子はまた後日 笑)

さて、昨日関東まで梅雨明けしたようです。
青森も、一週間以上真夏日(34℃超の日も)が続き、
3日お休みしたかと思ったら、また今日も真夏日の予報です。

30℃超えると畑にいてもキツくなります。
アスファルトやビルのコンクリートからの照り返しもキツいですが、
土から上がって来る熱と湿気も厳しいものがあります。
汗だくになるので午前中に一回着替えます。

北斗も、
午前中早い時間には作業している脚立に昇ってきて脚立を占領してしまう程元気
なのですが、
17.07.20-3.jpg










次第に元気がなくなって甘えてきて、
でも構ってもらえないと、諦めて草むらでゴロリ。
17.07.20-2.jpg










此処もお気に入りの場所の一つです。
17.07.20-1.jpg










北斗用に、小屋の入口脇に2段重ねて置いてあるりんご箱の上。

時々邪魔されながらも、仲良く元気にやっております。

posted by ナッツ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業周辺

2017年06月09日

満一歳の誕生日

今日6月9日は、
北斗とジョナの誕生日。
満一歳になります。

今日は昨日の不安定な天候と打って変わって快晴です。
風は強いですが。
17.06.09-1.jpg










誕生日だからと言って、
何か特別なことをしてあげられる訳ではないのですが、
何時もよりも長い時間、抱いたり遊んだりして過ごしました。

木陰でかまっている時に、木の上を仰ぎ見る北斗です。
17.06.09-2.jpg










3月3日から行方不明のジョナも、
何処かで満一歳を迎えていることを祈ります。
posted by ナッツ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年06月06日

今の実の様子

6月5日の実です。
先ずはふじ。
17.06.06-13.jpg










周りの側果を摘果して中心果だけ残します。
17.06.06-14.jpg










同じく「つがる」
17.06.06-9.jpg










早生種「つがる」はこの時期もう実の大きさが「ふじ」より大きいです。
やはり側果を摘んで中心果だけにします。
17.06.06-10.jpg










遡って5月28日の「ジョナゴールド」
17.06.06-7.jpg










撮ったついでに中心果だけにしました。
17.06.06-8.jpg










今年は開花時期にアップしていなかったので、
ここで併せてアップします。
5月4日の「つがる」
17.06.06-1.jpg










8日に咲き始めました
17.06.06-2.jpg










中生種「ジョナゴールド」少し遅れてこんな状態。
17.06.06-3.jpg










でも10日には、「ジョナゴールド」中心花も満開に
17.06.06-4.jpg










17.06.06-5.jpg










晩生種「ふじ」は更に数日遅いのですが、気の早いものが咲き始めました。
(背景に写っている他の花は中心花でも未開花です)
17.06.06-6.jpg










同じく「中心花」が満開で周りの「側花」が開花直前の状態でも、
「ジョナゴールド」と「ふじ」では、
側花の花びらの色が違うのがわかりますね(「ジョナゴールド」の方がピンクが濃い)。

今日から一泊で、昨年10月に来てくださった
美容院「ルチェンテ」のスタッフ及びお客さま6名が、
摘果その他の援農に来てくださいます。
一泊とはいえ、6名となると大きな戦力となります(ことを期待します笑)。


posted by ナッツ at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子

2017年05月23日

ご無沙汰しております

一ヶ月以上振りとなってしまいました。申し訳ありません。

この間、G.W.明けには開花し、その前後に農薬散布も2回終えました。
今は摘果作業を始めつつ、片付けきれていない剪定で落とした枝を片付けています。

(全国的にそのようですが)週末から連日暑い日が続いています。
身体が慣れていないせいもあって、日中25℃を超えるとシンドイです。

猫の北斗も、土日の暑さが残っていたのか昨日は午前9時には小屋の中で
グテっと横になっていました(暑い日の昼間はいつもこうですが)。
人間は薄着になれば良いけれど、猫は毛を脱ぐ訳にいかずかわいそうです。

17.05.23-2.jpg










最後に20日(土)の岩木山です。
17.05.23-1.jpg










posted by ナッツ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感