2014年07月17日

摘果一巡目

今更ですが、やっと終わりました。
中にはかなり大雑把なのもありますし、
最後の方は大分駆け足でしたが、とりあえず。

直ぐに2巡目スタートです。

今年は、農薬散布がまだ2回のみ(通常7回目を掛け終えたあたり)。
しかも殺虫剤は第2回目(6月上旬)に1回散布しただけ。
つまり落花2〜3週間後〈受粉して結実間もない頃〉まで散布しなかった
せいでしょう、
虫が悪戯したものが多いです。
其の1
14.07.17-1.jpg










其の2
14.07.17-2.jpg










割ってみると
14.07.17-6.jpg










其の3
14.07.17-3.jpg










其の4
其の1と3のドッキングパターン
14.07.17-4.jpg










なんか笑えますね。

其の5
14.07.17-5.jpg










実はこれ、6月8日の記事の実です。
大きくなったでしょ。

殺虫剤を掛けてないおかげで、
見かける虫も多い気がするし、
テントウムシやその卵などを目にすることも多いです。
5年目で見つける力がアップしてるのかもしれませんが。
(そうだと嬉しい)

卵、葉表タイプ
14.07.17-9.jpg










実タイプ
14.07.17-10.jpg










そして、そして、
幼虫からテントウムシに脱皮する直前!
本ブログ初登場につき、角度を変えて2枚。
14.07.17-7.jpg










14.07.17-8.jpg










こんなのもいました。
14.07.17-11.jpg










虫の動きをじっと観察していると、
なんか気持が静かになり和んできます。
posted by ナッツ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101772557
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック