2015年01月07日

予定は未定

今日は猛吹雪でした。

家から畑(倉庫)のある地域までは、
大釈迦(だいしゃか)と言う大層な名前の山(峠)を越えて行きます。
今でこそ山を切り開いて通した国道7号線があるから便利ですが、
昔は難所だったと思います、特に雪のある季節は。

だから、畑のある浪岡(旧南津軽郡浪岡町)は、
合併して「青森市浪岡」とはなっていますが、
文化的にも、消防・水道・電話(市外局番)等、経済生活面でも、
大釈迦で遮断されている青森よりも、
弘前市や黒石市に近いです。

はなしを元に戻して、
雪の無い季節には車で22〜25分の距離ですが、
雪のある季節は40分、
今日の様な日は50~60分見なければなりません。

5日は片道40分の距離を倉庫と冷蔵庫とを2往復。
この日は道の雪が緩んで酷い悪路。
途中雑用を片付けたりしたせいもあり、
運び込んだだけで選果せずに終わりにしちゃいました。
仕事始めですから、こんなもんでショ笑。

6日は、気温はさほど上がらす、しかも冷たい雨。
畑は止めて倉庫で選果作業。
正月休みボケ+寒さで手がかじかむ=作業進まない。

荷造り発送も考えましたが、手が冷たいのと、それ以上に、
結構雨脚が強く、
荷台にシートを2重に掛けているものの、
積み降ろしの際に段ボールが濡れるのが嫌なので延期に。

そして今日は吹雪でさらに低温(日中の最高気温が−5℃)。
さらに手がかじかんだけど、ボケ快復で昨日よりは作業捗りました。

明日も明後日も「雪マーク」のみ。
明日は選果と、さすがに荷造り発送作業をしますが、
「大雪で配送日がズレ込む可能性大です」と
ヤマト営業所で言われること必至ですね。

ということで、
予定通りには中々いかないですね、ということを、
つらつらと書いちゃいました。

ところで、
年明け早々から沢山のご注文を新たに戴いております。
この場を借りて、御礼申し上げます。

昨年中から「1月上旬に」とご注文戴いているものも含め、
今週中に発送いたします。

同僚講師がインフルエンザに罹ってしまったので、
ピンチヒッターで週末また東京なので、
「予定通り」金曜迄に発送せねば!
posted by ナッツ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/110642535
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック