2015年01月26日

加工用りんごの搬出

昨年12月のりんご搬出の際、
時間とトラック積載量との関係で、
加工用りんごを大分コンテナ内に残していました。
搬出したものを選果する過程で加工用はまた出ますから。

ところが、加工用が存外人気で、
かつ「りんごティー」が人気でかつ大量注文がきて、
畑コンテナから搬出しなければならなくなってしまいました。

とはいえ、もうこんなに雪に埋もれています。
ドア前には積雪+屋根から落ちた雪。
15.01.26-9.jpg










スコップとダンプ(下記緑色の雪を運ぶヤツ)を使った完全人力で、
22夕方と昨日25日午前中の2回(合計約4時間)でドアが開くようにしました。

無事ドアが開いたところです!
15.01.26-10.jpg










1m以上掘り下げてます。
15.01.26-11.jpg













これを、除雪されている処にある軽トラまで運ばなければなりません。
大型ソリに乗せてと思っていましたが、
実際やってみるとソリを「引く」よりも、
この除雪用「ダンプ」に乗せて「押す」方が楽。
15.01.26-13.jpg










押す時は12分、帰りは急ぎ足で7分
(ちゃんとストップウオッチで測りました)
で7往復、これが結構こたえました。

搬出したものの一部は発送分として倉庫へ。
残り殆どは、りんごティー加工のために、
加工作業場(車で約40分)へ持ち込みました。

その後、チケット購入していた
BLUE VOL.3 〜藍を舞う〜
を観に。


posted by ナッツ at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112646721
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック