2015年03月06日

映画「うみやまあひだ」

映画「うみやまあひだ」〜伊勢神宮の森から響くメッセージ〜
を観てきました。

公式HPと同じですが、チラシです。
購入しようと思いましたが「パンフ」なるものはありませんでした。
15.03.06-1.jpg













写真家・宮澤正明氏が監督・撮影監督。
日本発の4Kドキュメンタリー映画。

4Kはさておき、アングルや光の使い方など、
「写真家」が撮ったんだなと感じさせるきれいな映像(写真)です。

伊勢神宮やそれを囲む広大な森林(パリ市と同じ、世田谷区と同じ広さだそうです)、
海(主として三陸)のきれいな映像を観ているだけで癒されます。

その合間に、各方面一線級の方々のコメントが挟まれていきます。
15.03.06-2.jpg










約千三百年続いている「式年遷宮」を通して、
日本という国(文化)が見えてきます。

私ごときが感想を書くのは、おこがましいので、
これくらいの情報提示だけにしておきますが、
必見の映画と思います。

残念ながらそんなに多くの劇場で上映される訳ではないですし、
上映期間も短いです。
上映スケジュールは、公式HPで見られます。

最後に、
タイトル「うみやまあひだ」について。

古代の書物に日本を表す言葉として書き記されているフレーズから
とったそうです。

海に囲まれ、
国土に占める森林面積が67%もあり、
背骨のように日本列島の中央に山脈が走る、

日本(人)は、森と海と共生してきたんですね。
posted by ナッツ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他雑感
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114720430
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック