2015年08月26日

夏の終わり、秋の気配

蝉のうるさい位の鳴き声一色だったのが、
夕方にはコオロギ系の虫たちの鳴き声も混じるようになり、
日中でもコオロギ系の鳴き声が聴こえるようになりました。

蝉もまだまだ負けじと鳴いていますが、
蝉の鳴き声が、アブラゼミからツクツクホーシに変わって来ました。

薬剤散布後、散布時に着た合羽をハンガーに陰干ししていると、
直ぐ近くで蝉の鳴き声が、空気を震わせる程に強くて…

車からカメラを持って来て鳴き声を頼りに探すと、
居ました!居ました!

15.08.26-11.jpg










やはり逆さまは居心地悪いのか、移動しだしました。
15.08.26-12.jpg










こちらからも聴こえるゾ、と見ると
居ました!
15.08.26-13.jpg










「ツクツクホー」という鳴き声で探したのですが、
見た目はやはりアブラゼミですね笑。
声の主は何処か近所にいるのでしょう。

そうしてる間に先の蝉は更に進んでました。
15.08.26-14.jpg










アップで
15.08.26-15.jpg










気が済んだのか、今度はバックしだしました!
蝉も後ずさり出来るんですね(当然か)
15.08.26-16.jpg










更に後退
15.08.26-17.jpg










見とれているうちに、支柱に居た蝉に仲間が増えてました笑
15.08.26-18.jpg













散布作業が終わった安堵感から、
のんびり蝉を観察撮影しちゃいました。
posted by ナッツ at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162258008
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック