2015年10月03日

爆弾低気圧

頼みもしないのに、爆弾低気圧がりんごを捥いで行ってくれちゃいました。
収穫直前の「ひろさきふじ」から収穫まで一ヶ月もある「ふじ」まで、
お構い無しに。
どうせなら箱に入れてってくれたら良かったのに!

自宅から車で約25分の畑までは、その半分以上は、
山(峠)を切り開いて通したバイパスをひた走ります。
当然、風が強い日は横風が凄くて危険。
余りの風の強さに、この日は昼近くなってから畑に向かいました。

畑に着いたものの、どうなってるか怖くて…
車止め近くは、そんなに酷くない。

でも、やっぱり…
15.09.03-1.jpg










15.09.03-2.jpg










15.09.03-3.jpg










写真で観ても結構落果しています。
実際に見ると…これ以上です。

でも、これくらいは想定内です。
これまでの経験上、毎年とは言わないまでも、
2年に1度は台風並の強風がありますから。

今年は強風対策として、
摘果を緩くして多めに残してみました。

果実は、直接風で落ちるというよりも、
枝の揺れが激しいと落ち易くなります。
それなら、強風でもりんごの重みで枝の揺れがゆっくりになれば、
落果割合は減るだろうと思って。

結果、どうだったのでしょう、効果はあったのか?
ちょっと解りかねます笑。
場所(畑の端だと風当たりも強くなる)や、
収穫期が近いもの程落果しやすい等々色々条件が違いますから。

当園は岩木山に面した斜面で(ということは西向き斜面)、
斜面てっぺんに位置しているので、
周辺の園地に比べて風が強いです。

そう思って近隣園地と比べると、
お隣園地
15.09.03-8.jpg










当園に向かう途中、直ぐ近くの園地(ほぼ平地)
15.09.03-9.jpg










ちょっと見での落果数では即断できなさそうです。
当園内でも場所や樹によって違いますから。

ただ、摘果を緩くして多めに残してありましたから、
残った実(収穫出来る実)は極端に減ることは無さそうです、ホッ。
どんなに人気があっても(笑)、収穫できた分しか売ることできませんから。
ここが一般の商品(売れれば増産)と違うところですね。

さて、
園地を見回っていると、一番恐れていたものが!
15.09.03-4.jpg










角度を変えて
15.09.03-5.jpg










主枝の付け根から割れ落ちちゃってます。
この主枝が割れるのは想定外でした。
15.09.03-6.jpg










幸い、1/4〜1/3ほど樹皮が繋がってるので、
栄養分水分はちゃんと実に行き渡るでしょう。

がっくりしてる自分を癒すかのように、落果の上にこの子が。
15.09.03-7.jpg










今日、親戚の人に来てもらって少し起しましたが、
完全復旧は「枝+収穫3週間を切ってタワワに実ったジョナゴールド」
の重みでは到底無理で、少し起した処で諦めました。

下手に上げると、主枝の付け根がメリメリっと完全に裂けてしまいそうで。
収穫まではこのままで行くこととしました。

今回は、就農から6年間で風の強さも、強い時間の長さも、
一番だったように思います。

そんな10月2日でしたが、前日は嘘のように穏やかでした。
10月1日の様子を何枚かご紹介します。
昼前
15.09.03-10.jpg










紅葉が始まってるような…
アップで観ると
15.09.03-11.jpg










気のせいか、てっぺん辺りが…

さらに午後2時近く、
岩木山と雲の様子が気に入った写真を2枚。
15.09.03-12.jpg










15.09.03-13.jpg










それにしても、
爆弾低気圧とはよく言ったものだ、と感心していたら、
これはれっきとした気象用語なんですね(コトバンク)。

→訂正
 俗語でした。気象庁では「急速に発達する低気圧」と表現しています。
 早とちりして申し訳ありませんでした。

最後になりましたが、
沢山のお客さまから、ご心配と激励のメールをいただきました。
ありがとうございます。

当園としては、多少強がりも有りますが、想定内で済みました。
強がってないとやってられないし。
と同時に、今年だけみても沢山の自然災害があり、
家屋崩壊や農作物全滅というニュースも沢山あった中で、
これくらいで済んで、ありがたいと思っています。

因に当園では、落果はジュース加工にも使いません。
加熱殺菌はしているものの、
100℃でも死滅しない土壌菌が居るので保存状態によっては
数ヶ月後に瓶内でカビることもあり得るからです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
久々の投稿で、力が入って長くなってしまいました。
posted by ナッツ at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164940130
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック