2016年04月21日

いきなり春です

約2ヵ月ぶり、すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。

3月は体調を崩して更新する気力がなく、
4月は作業の遅れを回復すべく仕事に精をだして疲労困憊、
PCに向かう余裕や元気がなくてここまで来てしまいました。

さて、前回の雪の景色から一転、
最近の当園のりんごの花芽の様子をご紹介します。

今年は雪融けが早く開花も例年より1週間くらい早くなる予報です。
全国的に桜の名所として有名な弘前城公園のソメイヨシノも
例年より約1週間早く18日に標準樹で開花したそうです。

16日のジョナゴールドです。
16.04.21-1-1.jpg










因に、品種によって開花時期が微妙に異なります。
当園にある品種では、王林・ジョナゴールドが最初で、
ふじが最後です。

そのふじは、まだこんなです。
16.04.21-1-2.jpg










18日のジョナ。
ほんの2日で変わってきてますね。
16.04.21-2-1.jpg










ふじも頑張って追いついてきています。
16.04.21-2-2.jpg










翌19日はこんなです。
ジョナゴールド
16.04.21-3-1.jpg










ふじ
16.04.21-3-2-1.jpg










大分追いついてきた感じですが、同じ樹にまだこんなのも有ります。
16.04.21-3-2-2.jpg










微妙にズラす事で天候の変化にも耐えられるようにしてる
のだと思います。
一斉に咲き出したら、その時急に霜が降りるなど天候が崩れた場合、
(りんごにとっては、その年の子孫繁栄が)ほぼ全滅ですから。

園地全体はこんなです(地面、下草の様子)。
14日
16.04.21-4-14.jpg










19日
16.04.21-4-19.jpg










大分、茶色系から緑系になってきましたね。
気温はもちろんですが、下草は雨が降るとグンと伸びます。

この日は岩木山がくっきり。
なので、さらにアップで。
16.04.21-5.jpg










久々の投稿でした。

ふじの開花予想が5月3日。
それまでに遅れている剪定作業を終わらせなければならず、
急ピッチで作業しています。

これからは、花の様子を中心に、
もう少しこまめに更新するようにいたしますので、
覗いてみてください笑。
posted by ナッツ at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174986629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック