2016年07月06日

援農

6月28日〜7月1日の3泊4日で、
HさんとEさんが摘果作業のお手伝いに来てくださいました。

いらっしゃる前には梅雨らしい天候が続いていたのに、
お二人の滞在中は毎日好天。
16.07.06-1.jpg










お二人が東京から「晴れ」を連れて来た、と思いましたが、

実は
HさんとEさんは、この6年間毎年一回は来園してくれている
夏堀農園の大ファン!

この6年間、滞在中に雨に遭ったことが一度もない事に気付きました。
寧ろ、お二人とも強烈な「晴れ女」なんでしょう笑。

摘果作業は、
5月下旬の摘花作業の頃、
6月上旬の摘果作業初期、
に続いて3回目。

昨年と一昨年は秋の来園でしたから摘果作業は久々でしたが、
2日目から勘を取り戻し、3日目から腕を更に上げて、
ホント助かりました。

16.07.06-2.jpg










16.07.06-3.jpg










お二人の、話し声、笑い声、楽しい雰囲気が園地に広がり、
50男が一人で作業している普段とは、
全く違う空気の夏堀農園でした。

作業を楽しみ、園地全体の雰囲気を楽しみながら、
園地にすてきな波動を与えていただいく。
ありがたいことです。
posted by ナッツ at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175959629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック