2011年09月21日

台風15号接近

皆様から、
東京は凄い強風でした、
夏堀農園のりんごが大丈夫でありますように、
等のメールをいただいております。

どうもありがとうございます。

りんご農家になって2年目、初めて体験する「台風」です。
当初の予想コースより太平洋側へ逸れてくれたのは、
皆様の祈りのおかげと思っています。
ありがとうございます。

今日は予定通り、支柱を出来るだけ入れました。
もちろん出来る範囲だけで、
暗くなったので6時で終了しました。

うちの畑は、
傾斜地のてっぺんで、遮るものがないので、
普段でも風が強いんですよね〜。

水はけ良く、陽当たり良く、いい農地なんですが
台風だけが心配(他に、雹〈ひょう〉もありますが)。

剪定や摘果の段階で、
「強風で落果しにくくするには」
を意識してはいますが、
今回それがどう出るか。

今日は、支柱を入れて歩きながら、
園地内に点在する「つがる」に、
「ありがとう」「ちゃんと面倒みてあげられなくてゴメンね」
と言って幹をポンポン叩いてきました。

樹齢もそこそこいっていて、余り沢山実を付けられない樹ばかり
ですが、美味しい実を2年続けてつけてくれました。

1年通してりんご栽培作業をしたことは無く、
やったことのある作業は、剪定と摘果を数回くらい。
そんな状況で畑を買った「なんちゃって農家」が
こうしてやっていられるのは、文字通り樹のおかげなんです。

台風の強風で、
いくらか実は落ちても、枝が折れませんように。

posted by ナッツ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48068094
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック