2011年09月26日

「段取り」と「後片付け」

畑作業に限らず、何事も「段取り」と「後片付け」が大事ですよね。
私は後者が苦手です。

借りている倉庫(蔵)は、所有者の方と共用しているので綺麗にしてますが、
畑にある小屋、そして自室は大変なもの。

これから、収穫作業や出荷作業が多くなるにつれて、
小屋の中をはじめとして園地内、そして自室の整理整頓が、
仕事の効率アップに欠かせません。
それだけに、やらなきゃということがストレスに…。

几帳面な性格以上にルーズ、
気持ちはあるけど身体が動かない。
困ったものです。

皆さんは、どうですか?

私の友人に、「片付け塾」を主催している女性がいます。
当農園りんご及び果汁の大ファンでもあります。
ということで、先日「つがる」到着の記事をご紹介。
「きくログ」

彼女、一級建築士でもあります。
片付けブームで、雑誌や本がいろいろ出ておりますが、
彼女はこのブーム以前からの正真正銘の「片付け魔」。

一級建築士の目からみた「片付け」とは。
講座も開催してますし、
便利屋よろしく現地に飛んで一緒に作業しながら「片付けの極意」
を伝授してくれるそうです。

私はと言うと、
そのうち畑にもお邪魔したいと言ってくれているので、
それまでは自力で何とか凌ぎたいと思います。

段取りも片付けも、
自分の心の整理、落ち着き、
心に付いてくる身体(段取りに沿った実践、片付けという行動)の問題。
同じことの裏表の関係でしょう。
 
心して取り組むこととします。
posted by ナッツ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48180372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック