2012年07月06日

摘果ハイ

連日、摘果作業に励んでいます。

勝手に手が動いていく、
園地を歩いていても、ついつい、気付くと実を選っています。
寝てても夢の中で摘果しています(笑)。
もう、「摘果ハイ」状態です。

リンゴの実も随分と育っていて、
こんな感じにひしめいている処もあります。
12.07.06.jpg













落とす実と残す実の区別がつきやすい、
落とすべき実の中には栄養分を吸収しきれずに弱って自ら落果するものもある
ので落とす手間が減ってる、

というメリット(人間の都合ですが)もあります。

5月末の摘果作業スタート当初は中心果を残す程度で進めていましたが、
同じ「摘果」といってもこの時期になると、
完成型により近い状態までの摘果になります。

幾つもの基準、優先順位がある中で、
結局「ケース・バイ・ケース」で判断して、
摘んだり残したりしていきます。

心がけているのは、
考えない
欲張らない(ついつい、沢山残したくなるんですね)
です。

考えると、
遅くなります。迷いだします。欲が出だします。

一見、単調単純な作業なのですが、
考えずに、一瞬の判断、直感を大切に、
心のおしゃべりを無くして、今やっている作業に集中、
急がずに、淡々と一定のリズムで、
を心がけてやってますから、
一種の集中力トレーニングになっていて面白いです。

急ぐと心が疲れて、長く保ちません。
却って、一日単位でみると効率悪いです。

摘む手が、停まることなくよどみなく動いている、
手が摘んでいる時には、次にどれを摘むか残すかもう判断できている、
という状態を維持したいです。

摘果作業(一巡目)も、大分目処が立っては来ました。

早く一巡目を終わらせたいのですが、
天候次第(暑さ、湿気)で、次の薬剤散布も考える必要が出てもきました。
いつでもタイミング良くスタートできるように、
昨日500リットルタンクをもう一つ購入して、
タンク3本に水をストックしておきました。

枝豆の種(豆)撒きも未完了。
昨日かなりの雨が降ったので、今日は豆撒きにも精をだします。

posted by ナッツ at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56894513
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック