2012年10月15日

蜂も好む美味しさ?

今年の「ひろさきふじ」は出来が良いのかも。

以前、葉取り作業中に蜂を発見したことを以前ご紹介しました。

収穫時にはあちこちで(各樹に1個ずつくらい)、
蜂を見かけました。しかも大型の。

12.10.15-3.jpg










12.10.15-1.jpg









蜂が居なくなった跡
12.10.15-2.jpg










今年がそうなのか、特に「ひろさきふじ」がそうなのか。
いずれにせよ、昨年も一昨年もなかった事です。

花の蜜を集める蜂がりんごを食べてる?
りんごの皮をかじる力があるのか?
鳥が啄んだところから深く広くしていってるんだろうな?
などいろいろな「?」がでてきます。

何れにしろ、それくらい美味しい、甘いのでしょうか。

ところで、この「ひろさきふじ」。
昨年は実を探さなければならない程の不作でした(5本しかない樹、どれも)。

今年は、順調でした。
12.10.15-4.jpg










12.10.15-5.jpg










収穫作業をしていて、見とれてしまうものもあります。
「売るのがもったいない」なんて思ったりも!

既に来年の花芽が沢山でています。
今年味をしめた方、未だの方、来年また宜しくお願いします。

posted by ナッツ at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59223385
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック