2013年06月10日

菖蒲が咲きだしました

昨年の今頃、師匠斉藤氏の園地から戴いて移植した菖蒲が、
今年花を咲かせてくれました。

6月に入ってからの様子を順にご紹介しましょう。
角度が違ってますが、同じ株です。

先ず2日
13.06.10-1.jpg













次に6日
13.06.10-2.jpg










そして8日
一番早い花が咲きました!
13.06.10-3.jpg













9日朝です
13.06.10-4.jpg













夕方には更に
13.06.10-5.jpg













青系の花が好きなので、2株を昨年いただいてきました。
一株は小屋近く(写真はこちらの方)、もう一株を苗木畑近くに植えてあります。

植物に詳しいEさんに伺って初めて知ったのですが、
菖蒲は、1本に花が2つあるんですね。
1つ目が終わった後、もう一つが咲く。

だから1株だけでも長く楽しめますが、
苗木畑近くの株はまだ咲き出してもいませんから、
暫くは楽しめそうです。

posted by ナッツ at 04:57| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69166136
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック