2013年08月03日

2013年、第4回薬剤散布

昨日(8月1日)から、第4回目の薬剤散布を始めました。
風の弱い早朝に毎日4〜5時間を予定しています。

今回散布している薬剤はこれです。
13.08.02-1.jpg










右:ストロビードライフロアブル(殺菌剤)
  黒星病を中心に、斑点落葉病、炭そ病、輪紋病等各種病気(菌)が対象
  袋にキノコの絵が書いてあるように、キノコの菌を元に造られています
左:ダーズバンDF(殺虫剤)
  シンクイムシ(ハリトーシ)をメインに、クワコナカイガラムシ等が対象

園地内、場所によりますが黒星病の被害果がそれなりにあること、
シンクイムシの被害果も時々目にすること、
から、この2種類を散布することにしました。

3回で終わらせようかとも思いましたが、
当農園の現状では、確実に収量を確保することが最重要課題なので、
4回目を散布することにしました(全面)。

最初に収穫期を迎える「つがる」(9月20日頃)まで2ヶ月を切っていますが、
ストロビーフロアブルは、「劇物」が多い農薬の中では少ない「普通物」ですし、
ダーズバンDFも収穫14日前まで散布可能のものです(ストロビーは前日まで)。
しかも、2薬剤共に、かなり濃度を低くしてあります。

1日、2日と予定通り散布が進んでいます。
順調にいけば、あと2日で終わります。

散布後は、温泉で身体を洗います。
車で10分ちょっと、津軽富士見ランドホテルの温泉に行ってます。

平日の昼前、貸し切り状態だったので、
いつかやってみたかった浴室からの岩木山を撮っちゃいました(1日撮影)。
13.08.02-2.jpg













8月なのに、30℃を超えないのはもちろん湿度も低めなので、
この時期としては珍しく、クッキリと見えます。

薬剤散布後なので、
ゆっくりお湯に浸かっていられないのが残念ですが、
早朝からの一仕事を終えて心身共にリフレッシュできます。

ついでに、当農園からの眺めです(1日撮影)
13.08.02-4.jpg










そして最後に、農園から温泉までの途中で、
余りにきれいなので車を停めて撮った風景を
13.08.02-3.jpg











posted by ナッツ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71742426
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック