2013年09月15日

不自然に着色が早いと怪しい

9日の写真です。

不自然に着色が進んでる果実を2個発見。
「もしや?!」
と思って観て見ると案の定!

その2個を穫って、他の平均的着色具合のものと比較すると
13.09.15-1.jpg













明らかに違いますね。

この2個を良く観てみると、
13.09.15-2.jpg










13.09.15-3.jpg













小さな孔が有ります。
そう、「ハリトーシ(モモシンクイガ)」の幼虫の新入孔です。

孔のところで切ってみると
13.09.15-4.jpg










お決まりのパターン
芯まで幼虫が果肉を食べながら突き進んでいます。

この他、不自然に着色が進んでいたり、不自然に着色が良過ぎたりすると
虫食いや病気で傷んでいることが殆どです。

posted by ナッツ at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | りんご(園地)の様子
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/75728901
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック