2014年01月22日

低温続きで発送控えてます

正確に調べてませんが、
もうかなりの間、低温注意報が続いています。

因に低温注意報発令は、
「真夏日」「猛暑日」「真冬日」などと違い、
地域によって基準が異なるそうで、
北国青森でこれが発令されるということは、
かなり低温ということになります。

温度変化が小さいように造られている倉庫とはいえ、
外気温の最低がマイナス6℃以下で、かつ最高気温も氷点下のまま
という日が何日も続くと、

木箱の中に専用の大きな厚手のビニール袋を入れ、
底と上に新聞紙を何枚も敷いて(被せて)、
温度変化を小さくしていても(その様子はこちら)、

ビニール袋内空気中の水分(湿気)が、
結露や霜の様にりんご表面に付着します。

りんご自体は凍ってないにしても、
この状態で手を触れると劣化が早まるような気がして、
触れるのを躊躇してしまいます。

そんな訳で、
今日は荷造り発送を予定していましたが止めて、
寒気が緩んで予想最高気温が3℃まで上がる金曜日に
荷造り発送作業をすることにしました。

特に、月一回の定期発送をご注文のお客様、
金曜日に発送いたしますので、ご安心ください。
posted by ナッツ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 農作業周辺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85772263
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック