2014年01月24日

八甲田スキー場

今日23日は、八甲田スキー場でスキーをしてきました。
昨年もちょうど今頃八甲田へ行ってます。

今日の方が気温が低く(最高気温マイナス7℃)、
風は弱いものの殆ど一日中雪。

寒くて写真を撮る為に手袋を脱ぐのもイヤだったし、
写真を撮る間も惜しんで滑りまくったので、
写真はリフトからのモノしかありません。

リフトは林の間を昇って行くので結構樹々が風を遮ってくれます
14.01.23-1.jpg










14.01.23-2.jpg










上に行くと、時々針葉樹が有ってこんな感じになってます
14.01.23-3.jpg










14.01.23-4.jpg










三時頃、一瞬青空が見えました
14.01.23-5.jpg










リフトを降りると、殆ど一気に滑り降り、
リフトでは流れる音楽をボ〜ッと聴きながら、
白と茶色の景色を眺めながら身体を休め、
降りたら、ひたすら滑る、
の繰り返し。

午後4時までのリフト。
文字通り「最後のお客様」として昇り、
誰もいないゲレンデを滑り降りてきました。

その後は、
スキー場から車で(市街から更に)約15分走った処にある
酸ヶ湯温泉 へ。

そう、大雪になると、何故か全国ニュースでその様子が放映される
酸ヶ湯温泉です。
住所が「青森市」だからなのだと思いますが、
実際には市街から車で1時間、
八甲田山系のかなり山の中なんです。

積雪料の多い青森市ですが、
300センチ以上があたり前(今日も330センチ)というのは、
そういう訳です。

その酸ヶ湯温泉の正面玄関です。
14.01.23-6.jpg










看板をアップで
14.01.23-7.jpg










湯治棟です
14.01.23-8.jpg










酸ヶ湯温泉は、昔から湯治場として拓け、
今でも多くの湯治客が利用しています。

重労働でかつ身体が冷えるリンゴ農家。
私も疲れと冷えを取る為に湯治棟に数日滞在してみたいと
本気で思っているのですが、なかなか…
まとまった日数を確保するのは難しいです。

最後に、積雪330センチがよく判る写真で終わります。
14.01.23-9.jpg











posted by ナッツ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 青森紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85849685
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック